top of page

実施レポート 2023/9/24-9/25ウクライナ避難民に対する箱根でのネイチャーセラピー

 

2022年11月より在日ウクライナ大使館、一般社団法人全国心理業連合会(全心連)、H.A.I協会主催により、今年度も、箱根にあるホテル「ジェムスティーイン箱根・芦ノ湖」のご支援をいただき、ウクライナの建国記念日の8月24日とウクライナへの侵攻が始まった2月24日に合わせて、毎月24日-25日に箱根でのネイチャーセラピーを開催してきました。


 避難から1年半が経ち、心の痛みとこれからの生活について、みなさま不安を抱えておられます。自然の中で過ごすことは、安心感や安定感をもたらしてくれたり、自然の美しさや雄大な景色を見ることで、ストレスの緩和にもつながります。一足早い秋の訪れを感じながら、ゆっくりと過ごしていただき気持ちを休める機会にしていただければと思います。

実施にあたっては、日本財団のウクライナ避難民支援助成プログラムの支援を受け行いました。


◆11:00ウクライナ「心のケア」交流センターに集合。事前説明のあと、出発。



    

◆1日目散策












        芦ノ湖のほとりを散策したり遊覧船から景色を眺めたり、

        富士山もきれいにみえました。

                      

◆ホテルでの楽しい時間












          ご主人とおかみさんのお料理はとてもおいしかった。

          おかみさんの日本舞踊の舞を観ました。


◆2日目箱根散策













               大涌谷まで登りました


          自然とのふれあいが心を落ち着かせてくれます


◆まとめ

 参加された方から、感謝のメッセージをいいただきました。

 

「ホテルのオーナーのおもてなし、気配り、心温まる人柄、そしておかみさんの踊りに感動しました。」

「ホテルの隣にある大きな公園を散歩したり、遊覧船に乗ったり、ロープウェイで大涌谷の火山渓谷に行き、非常に感銘を受けました。ホテルのオーナーの気遣いと親切に感謝します。このような困難な時期にウクライナとその国民をサポートしていただき、誠にありがとうございます」

 

 箱根の自然豊かな中で過ごす時間とあたたかな人とのつながりで癒され、リラックスすることができたと思います。ウクライナの方を心から支援したいと想うご主人やおかみさんのおもてなしの心と、自然の中で過ごすことで心を落ち着かせる時間であったと思います。

 

主催:

特定非営利活動法人ヒューマン・アニマル・インタラクション協会一般社団法人全国心理業連合会(全心連)ウクライナ「心のケア」交流センター

在日ウクライナ大使館

場所:ジェムスティーイン箱根・芦ノ湖神奈川県足柄下郡箱根町箱根164-1)

対象:ウクライナからの避難民の方

担当:ウクライナ避難民・日本人ボランティア

参加人数:14名(ボランティアスタッフ含む)

-----

本企画は下記の皆様にご後援、ご協力をいただきました。改めて心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

後援:一般社団法人プロフェッショナル心理カウンセラー協会

助成:公益財団法人日本財団

協力:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

   ジェムスティーイン箱根・芦ノ湖

Comments


bottom of page